買い取店巡りでも回ったすべてのお店が最後まで競争になるといったことではなくて、査定額が低いところなどは候補から外れていくといったことになり、買取店巡りで何日もかかってくるこの絞り込みが、一括査定ではたった一回の入力でできいると考えて見ればいいのです。

 

そして、こうして絞られた3〜4社が自宅を訪問し、無料査定をしていく事となります。

 

また数が物足りないといったことがあればもう一つ一括査定を申しこんで見ればいいのです。
また、もちろん訪問査定は無料となります。

 

そして、買取店巡りと一括査定のオーナーの立場をくらべてみれば、買取店巡りは自分で車を持ち込んでこの車を売りたいので査定をお願いしたいといったことになるのですが、一括査定は逆に買取り専門店お方から買い取りたいので出張査定をさせてくださいといったオファーが来るのです。

 

そして、車を自宅に置いたままこちらのペースで各社の訪問査定をコントロールできますから、買取店巡りと比べてみればとても楽でしょう。

 

そして、一括査定の大きなメリットは各社がライバル社との競合を前提にし、最初から本気の査定額を提示すると言ったことですが、買取店巡りであれば、自分でそれまでの最高額を告げながら、これより高くならないかといった競争をさせることとなります。

 

一括査定であれば、オークションのように査定額が上がってく行くのです。